宮古島のお食事処「うまりずま」は料理がうまい!

三線ライブとはいうけれど・・・

 

沖縄といえば、三線ライブ♥ 宮古島にもたくさんあります。

せっかく来たのだから、夜も「宮古島っぽく」過ごしたいものです♪

私たち夫婦はあまり会話がないので、三線ライブのお食事はとても助かりますよ。

お話がはずむご家庭でも、会話は宿に帰ってからにして今宵は一緒に盛り上がりましょう 🙂

ということですが、ご紹介する「うまりずま」

宮古島のいたる所に置いてあるご当地情報誌では「三線ライブ」のジャンルになっています。

でも、これは間違いですね(笑)

確かにライブはあります。でも、他の「三線ライブ」のお店と同様に思っているとちよっとがっかりしてしまうので・・・。

「うまりずま」は居酒屋です。あしからず(^^♪

 

スポンサーリンク

 

 

 

メニューは豊富♪あれもこれも食べたくなるけれど飲むと食べれない泣。まずはあぐー豚料理を食べて見て★

 

「うまりずま」はまっとうな居酒屋なのでメニューが凄いんです。

そうしてどれもこれも美味しそう。

大勢ならシェアできるんですけれどもね~。

miyako家は飲むと食べれない人達。残念ですね。

自宅近くにこんな居酒屋があれば、女子会はいつもここで決まりだな~なんて思っちゃいますよ本当に 🙂

そんな訳で料理は厳選して選ばなければなりません!

残したらもったいないですしね。

そんな時にはあぐー豚料理を頼みます。

・・・ちなみに我が家は沖縄で魚は食べないんです。・・・

「あぐー豚」ってあんまり聞いたことがない方もいらっしゃると思います。

miyacoも沖縄に行くまでは知りませんでした。

沖縄本島へ初めて旅行に行った時、あぐー豚の餃子をどこぞで食べたのですが、これがまた美味しくてはまってしまい、すっかりとりこになってしまいました(^^♪

そしてmiyacoダンナは自宅でも「シークワーサー割り」が飲みたいということで、通販でお取り寄せをするほどでした(^^♪

 

「うまりずま」に行ったら

あぐー豚炙り焼き♥ぜひご賞味下さい。あぐー豚しゃぶのサラダも美味ですよ。

 

➡ 石垣島・沖縄の食材を使ったジュースやお肉をお届け【やえやまファーム】

 

三線ライブはおまけとして考えて(笑)

こちらの三線ライブは、1卓ずつに三線持参の女の人がやってきて、「お品書き」みたいな物を渡されます。

「お品書き」に書いてある曲目の中から好きな曲を選んで伝えると、目の前で歌って下さいます。

1フレーズのみです。なので

盛り上がる・・・という感じではないです。

盛り上がるのはすでに出来上がっている 😳 仕事帰りの御一行様とか、若い大人数のグループとかかな?

 

正直、他の「ステージのある三線居酒屋」に慣れてしまっている方は、物足りないです。

なので初めから「美味しい食事を食べに行く」という気持ちで行けば、「歌まで聞けてラッキー」という感じですね★

逆に言えば、その分食事に集中できるって事ですかね。

 



 

 

 

 

ちょっと入ってみたくなるような店構え★店内も雰囲気抜群♥

お店の立地は公設市場がある交差点の向かい側です。

アトールエメラルド宮古島からなら歩ける距離ですね。

そして店構えがおしゃれなので興味を引きます。店内は藁葺仕様や赤い瓦。
入って奥の小上がりは藁葺屋根みたいな作りになっていて、雰囲気が凄く良い感じ :-)ですよ。

この内装が良くてやって来る方もいらっしゃるかと・・・。

 

そんな雰囲気の中で、美味しい料理と美味しいお酒、それからおまけの三線ライブを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

お料理にはまると思いますよ 😀

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

いつもありがとうございます

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です