宮古島のおすすめレンタカー「KSPレンタカー」空港乗り捨てが断然楽ちん。

KSPレンタカーさんがおすすめの理由とは!

宮古島にもたくさんのレンタカー屋さんがあります。

お値段はどこもたいして変わらないんですが・・・。

では何を決めてにするか?というと、「空港配車、空港乗り捨て」ができるかどうか。だと思います。

沖縄本島ではこんな事はありえないのですが、久米島も「空港配車、乗り捨て」でした(^^♪

あまりに楽ちんだったので
宮古島はどうかな~。と思っていたら、やっぱり乗り捨てできたのですね。

数年前は「フジレンタカー」さんも乗り捨てでしたが、ある年に突然お迎えの車に乗らされて営業所まで連れていかれてしまいました”(-“”-)”

もう、乗り捨てに慣れていたのでやっぱり面倒なんですよ。営業所に行くのは!
という事で翌年からは乗り捨て可のレンタカーを探しまして、「KSPレンタカー」さんにお世話になっています。

流れとしては

① 宮古島空港について荷物をとって出る。

② 「KSPレンタカー」の札をもってスタッフの方のところに行く。

    ➡ これは沖縄本島でもおんなじですね。

③ 駐車場に向かい、レンタカーの傷のチェックをして免許証を見せて書類にサインをして
料金を支払う。

 おしまいです。

帰りは、

 駐車券を取って駐車場に車をとめる。

 鍵と駐車券と駐車料金100円をダッシュボードに入れて、鍵をしめないで帰る

 おしまい。

ぎりぎりまで遊んでいたい方も、そうでない方も、一度やったらやめられない「空港乗り捨て」お試し下さい。

 

 

スポンサーリンク

 料金は現金のみとなります。

まあ、当然といえば当然ですけれども。

軽自動車なら問題ないのですが、ワンボックスとかを借りてしまうと、4万越えますのでちょっと痛いですね~。

 

今年はワンボックスカーをレンタルしたので宮古島に着いてすぐにお財布が軽くなってしまいました( ˘ω˘ )

やっぱりカードが良いという方は営業所まで行ったほうがよろしいかと思います。

 

ちょっと余談ですが・・・「うちなータイム」てご存知ですか?

前に車をレンタルして、営業所に返しに行った所、人がいなかったのです。無人!

待てど暮らせど戻ってこない、電話をかけるとおじさんが出て

おじさん
  もうすぐ戻るから~

とのこと。

更にそこから待たされて・・・なんて事もありました。

やっぱり 乗り捨てが便利です。

なにはともあれ飛行機に乗れてよかったです!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 お客さんは1便に1客かな?

 

「KSPレンタカー」の札に寄って行く人っていつも私たちしかいないような・・。

でも予約ができない時もあるんですよ。

不思議です。

 

ちなみに、クーラーボックスジュニアシートチャイルドシート貸し出ししてくれますよ。

こちらも数には限りがあるので

車やさん
ない!

 

と言われることもあります。

ご予約はお早めに!

宮古島には他にも乗り捨てができるレンタカー屋さんがあります。

軽自動車専門のレンタカー屋さんもあります。

オリックスや日産といった大手もありますよ。

なので、迷ったときには参考にしてみて下さいね~★

➡ 沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

➡ 沖縄のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です